未定はいけないものを

遊戯王とか遊戯王小説の宣伝とか日常で思ったこととか

無課金で読んでるマンガ

 マンガアプリで色々マンガ読んでるよって話だけど、あんまガチで勧めるには語彙が足りないのでうだうだ書きます。

 

 COMICO

 どっちかっていうとふわふわキラキラな絵柄の漫画が多い気がするアプリ。ももくりとか有名よね。ちょっとしか読んでないけど。

 

◎今週のかなでさん

 かなでさん達が話を変な方向に持っていったり謎の生物がオチとして突然出てくる話。

 1つのネタが凄く面白いっていう感じじゃないけどトントン積み上げてくのでいい感じにニヤニヤ出来る。

 面白さにムラがあるけどテンポよくてポンポン読んでける。ただ雑なギャグ漫画に雑なシリアスはいらないと思うんだけど。

 

◎小執事たちの珍客

 お嬢様の為に立派な執事を目指す元暗殺者の男児の話だけど、執事要素が殆ど無いとみせかけてたまに浮上してくる、そんな感じの話。

 毒舌いじり系のコメディで、地に足がついてるんだけどしょっちゅう離れたとんでも設定ぶん投げてくる。

 基本的にデフォルメタッチなんだけど、その中に丁寧に書き込んだお嬢様を出すことで読者が一瞬で「あーこいつ別格だな」ってなるの上手いと思う。

 

○とうこん!

 辛いものが病的に好きな女児とその周りのまともだったりまともじゃなかったりする人達のあたたかいコメディ。

 起承転結が読みやすいとは言えしっかりしているのでのほほんと読んでます。

 

 

 マンガワン

 面白いですって投票されるより「ちょいたしにエッチなの書きました」って言ってちょい足し買わせる方が遥かに効率がいいアプリ(多分)

 

◎市場クロガネは稼ぎたい。

 学園内通貨が全てを支配する中で、主人公が人の金稼ぎの為に頑張る話。

 クロガネのキャラが好きすぎて読んでた。完結したけど。

 賛否両論の選挙編は、なんか、選挙で終わっちゃったのが残念だったしやっぱ尺取りすぎだと思うんだよね。大枠で見ると今までのスピード解決が嘘のように1歩ずつ進んでるから一気読みするべきだと思う。小さい枠だと普通にいいと思うけど。

 

◎ケンガンアシュラ

 男達が最強を求め格闘技やトンデモ戦法で闘う話。

 細かいとこを見れば結構無茶苦茶な感じはするけど、勢いと説得力があるのでざっくり読むと楽しめる。

 滅堂の牙は強そうに見えない。

 

◎翼くんはあかぬけたいのに

 上京した翼が都会のアレコレに右往左往するドタバタギャグ漫画。

 絵柄のふわふわ感とは裏腹に顔芸と勢いで攻める。

 たまに垢抜け要素を忘れるけど勢いがあって面白いので別にかまわないよ。

 ただ下ネタが話数を増すにつれ増えてくので注意。

 

○クリミナーレ

 犯罪に巻き込まれる体質の民人が犯罪者ばかりのクラスに送り込まれて「お前も犯罪者の素質がある」って言われたりする話。

 キャラが濃すぎて作者にすら捌ききれてない感じはあるけどキャラ紹介に話数使うので覚えるのは楽。

 僕は単純に日向子が好きで読んでる。あの人勢いがあって好きなんだよ。日向子が変態性を保っている中で月子が本職を忘れただの恋する乙女になったのが個人的にはアレだけど、まぁよくあることではあるよね。推理の星くんは関係無いよ。

 これも結構下ネタキツいっていうかそのまんま強姦魔の女がいるのでこいつ関連はかなりきつい。

 

○ITS MY  LIFE

 お家大好きおじさんことアストラがファンタジーする話。家の為に闘うけどなんだかんだアストラの人生哲学の方が他のキャラにとって大事だったりする。

 アストラのキャラが好きで読んでる。

 

○アオアシ

 天才でわがままな葦人が天才達の中でもまれるサッカー漫画。

 しょっちゅう葦人の元に課題が降ってきてその度にうんうん悩むんだけど、その分目覚めた時の葦人のビシって感じが見てて爽快。

 

 だいたいこんな感じ。

 念を押すけどこれはただの自分語りだから。人に読みたくさせるだけの文力は持ってないから。それでも何か気になることがあるなら知ってる範囲で答えます

 あと、この2つのアプリの漫画なら割と読んでるから、そこら辺の話もちょっとは出来るよ。ちょっとはね。