未定はいけないものを

遊戯王とか遊戯王小説の宣伝とか日常で思ったこととか

たのしだいなしABC

 ふと、プリパラと表現規制について話をしようかと思ったけど、前回なまじっか真面目だったので今回は雑に行こう。ざっつらいとだよ、らいとうらいと。

 さてね、僕が好きな遊戯王のデッキの特徴ってのがまぁ色々あるし変わることも多いんだけど、最近の僕の私の俺の妾の拙者のマイブームは、

 まず、相手ターンに干渉出来るモンスター永続罠だったりする。やっぱね。相手がぶん回してるのを指を咥えて眺めてるなんてゴメンだからね。相手の手番にぶっ刺し、自分の手番にぶっ刺されてこその遊戯王ってもんさ。うふふ。

 他にもブームはある。墓地利用もいいね。墓地は顔を出してくれる。墓地は第2の手札だけど、手札って名前じゃない。こんにちは、死んだもの。

 まぁさ。そんなデッキはいくらかあるさ。だから僕が今から語ったってそれがベストなものとは限らない。ウィンドブレーカーかもしれないし、ポンチョかもしれない。

 いやそんな言い訳はいらないけど、なんかさ、ほら、一番って言ったら一番じゃなきゃいけないじゃん?お前が他のどの女より大事だよって言ってる男が、かたつむりの方が好きだったらもう嘘つきってことでいいじゃん。

 というわけでちゃーちゃー進めっぞこんな話いらん。

 さぁ、ABC】を台無しにしてやろう。

 

 

f:id:sinzyotoku:20160720234225p:plain

 

 【ABC】いいよね。相手ターンに効果刺して、フィールドから墓地に送ってってカードを外部発注したカードで叩き落として、楽しいよね。強いし。というわけさ。

https://ocg.xpg.jp/s/NUHe で《ABC》とその素材と《ユニオン格納庫》の効果を見てもらうとして、《ABC》の素材のモンスターはそれぞれ、フィールドから墓地に送られた場合に効果を発動するわけ。

 じゃあ融合するかシンクロするよね?んで、お前パンツァードラゴン出してどうすんの?じゃあシンクロじゃわよ。

 というわけで白羽の矢が立ったのが《レッド・リゾネーター》なのさ。

 

レッド・リゾネーター レベル2 炎悪魔 チューナー 600/200

「レッド・リゾネーター」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した時、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力分だけ自分はLPを回復する。

 

 要はチューナーになった切り込み隊長だ。このデッキでは(2)効果はほぼインクの染み。

 例えば、初手に《ユニオン格納庫》と《レッド・リゾネーター》(以下レゾネ)となんかAかBかCがいれば、

 格納庫発動 手札にACかABが揃うようにサーチ レゾネns レゾネ効果(例えば)Bss 格納庫効果BにC装備 レゾネとBで瑚ノ龍ss BとC効果なんかサーチしつつCss 瑚ノ龍とCで牙王ss 瑚ノ龍効果1ドロー ABCss

 結果として、実質手札1枚消費で《牙王》と《ABC》が出せるわけです。

 この手順では、《瑚ノ龍》の除去効果と《C》の墓地回収効果を使っていないので、両方使えばもっとお得です。丁度手札捨てるのと墓地から回収するので噛み合うんだよね。

 このコンボにハマって以来、レゾネよりもっといい相棒を探して彷徨っていたのですが、安定性とかまぁそこら辺から、レゾネが一番お気に入りです。

ユニオン格納庫でBかC持ってきて出してB+Cにして地獄門でラミア持ってきてそのままSSして、そこからボウテンコウで輝跡持ってきてジョクト落としてチャージウォリアーになってジョクト呼んでクリスタルしてから輝跡を使うと手札がウハウハなままクリスタルABCになるけど事故っても責任は取らないよ

  この枠は大体《ゴールドガジェット》《シルバーガジェット》になるんじゃないかな?そっちの方が安定してるだろうけど、フィールドから墓地に置いてーってメッセージを送ってくるやつをエクシーズではなくシンクロするのは格別ですね。ぐびぐび。

 んで、その他の話をしようか。だいたいここらは言い訳臭くなるよね。

 

モンスター

銀河戦士》:手札から無理矢理素材を墓地に叩き落としつつインフィニティ出来るから強い。但しこれは手札が潤沢な時に限るけどね。

《サーペント》:おしゃれ枠。《銀河戦士》と《トランスターン》が2枚以上手札にある時に、こっそりサーチしておくとおしゃれな気分になる。終盤はわりかし召喚権余るし。《銀河戦士》からそのままnsしてシンクロしてもよし。

《A》:《ABC》が手札の素材を融合素材に出来ないので強くない。でも悪くない。攻撃力も高い。ライオウと愛内里菜。9枚体制は多くね?と思い2枚しか入れてない。

《B》:サーチ。はい強い。3積み安定。

《C》:手札から出す。アド的に残念だけど無理矢理《ABC》を出せるようになるのでマッスル系超能力者に是非。9枚体制多くね?ユニオン格納庫あれば手札のABCあんまどーこーする気無いんだけど。と思う。

《幽鬼うさぎ》:緊テレしたかった。

 

魔法

《トランスターン》:フィールドから墓地に送りつつ《銀河戦士》出せるって強くない?ただ、《銀河戦士》と一緒に引くと強みが一気に薄くなるので合計6枚は多いかな。と。うーん。《銀河戦士》よりこっちかもはしれん。

《死者蘇生》:《異次元からの埋葬》入るって聞いたことあるけど、1回《ABC》出した後で強くなるわけで、それよりそこに辿り着きたいなと思って、一応墓地の《ABC》蘇生も出来るし何かと多芸なこいつを採用。単体でのカードパワーが低いやつが多くていまいちノリが悪いけど、思いの外ぐにゃっと動ける。《Dクロ》はまぁ別の機会に撃たれてるでしょ。

《ユニオン格納庫》《テラフォ》:強いので6枚。

チキンレース:ここが趣味の分かれどころだよね。正直あんま好きじゃない(《ユニオン格納庫》6枚体制って案外引けない時はとことん引けないし)けど、入れるカード

思いつかなかった。

《緊テレ》:《サーペント》がおしゃれだったのでおしゃれついでに。

 

スクランブル・ユニオン》:メイン0サイド3の人が多かったけど、折角《玄米》抜いたしなんかノリで1枚。サイド後が本領発揮だよね。システムダウンきついし。

 

その他の汎用カードの枚数は完全にノリで決めたので説明略。

 

エクストラ

《ABC》:まだ一流のABC使いじゃないので2枚。《ABC》は基本的に分離し得なんだけど、こう、いまいちドブに捨てちゃってるんだよね。というわけで他のカードに譲ろっかなと。

《ミカエル》:除去できる上に墓地を肥やしてワンチャン《ABC》の素材を揃えられる。便利。《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》強いらしいから、《チキンレース》3積みにしてそっちも視野に入れていいかもなぁ。ただ《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》出すってことは多分召喚権使っちゃってるしリペアにしてはいまいち遅い気もして食わず嫌いしてる。ごくごく。

《牙王》《瑚ノ龍》:《レゾネ》から出せる中で一番回せるんじゃないかな。《牙王》と《ABC》の組み合わせは地味に強くて、というか環境デッキって《牙王》地味にきつくない?《牙王》どかせるやつってなるとわりかしフリチェモンスターになるので、遅くても自分のバトルフェイズまでに《ABC》で除去られれば相手は計画の練り直しになる。素晴らしい。ただ過信はしぬ。

《レッド・ワイバーン》《プレアデス》:大体《増G》投げられた時の妥協モンスターかな。

それ以外:ノリで入れたので説明略

 

サイド

ノリで入れたカードばっかなので説明略。

 

 

  要はだな、特殊召喚しやすいチューナーもっと増えろ!